市販・ドラッグストア

オーラパールとアパガードリナメル、どっちがおすすめ?

この記事では、アパガードリナメルとオーラパールを選ぶべきか、さまざまな角度から検証しました。

「本当に効果があるのは、どっちだろう?」
「どうやって選べばいいのかな?」
どちらも良い値段の商品なので、悩んでしまいますよね。

実際に両方の商品を使った私の結論はこうです。

  • 値段・続けやすさ ⇒ オーラパール
  • 効果       ⇒ オーラパール

アパガードリナメルVSオーラパール


  アパガードリナメル オーラパール
写真
販売元 サンギ株式会社 全薬販売株式会社
初回価格 3,402円(税別・送料無料) 1,700円(税込・送料無料)
単品価格 3,402円(税別・送料無料) 2,000円(税込・送料500円)
定期購入 3,402円(税別・送料無料) 1,700円(税込・送料無料)
容量 120g(1か月分) 75g(1か月分)
使い方 普段の歯磨き時、優しくブラッシング 普段の歯磨き時に、優しくブラッシング
口コミ・評判
有効成分 6つ
薬用ハイドロキシアパタイト、マクロゴ―ル400(PEG-8)、ゼオライト、ポリビニルピロリドン(PVP)、 β―グリチルレチン酸、塩化セチルピリジニウム
9つ
薬用ハイドロキシアパタイト、塩化ナトリウム、ゼオライト、 マクロゴール400(PEG-8)、塩化リゾチーム、グリチルリチン酸、ε-アミノカプロン酸、塩化セチルビリジニウム、イソプロピルメチルフェノール
研磨剤 不使用 不使用
定期特典 なし イオンケア歯ブラシ2本

比べて分かったこと

値段で選ぶなら、オーラパール

オーラパールは値段が非常に安いです。
2本まとめて2ヶ月ごとに購入になりますが、1本あたり1,700円で購入できます。

アパガードリナメルに比べ、オーラパールはおよそ半額で購入できるので、続けやすいです。
ホワイトニング歯磨き粉は、継続して使うことで効果を実感できることが多いため、値段・続けやすさは選ぶ際の基準として非常に大きなウェイトを占めます。

継続的に歯の白さを維持したいなら、オーラパールを選びましょう。

効果で選ぶなら、オーラパール

オーラパール、アパガードリナメルはどちらも似たような成分が配合されています。

ハイドロキシアパタイトやマクロゴールといった有名なホワイトニング成分は、両商品とも配合されていますが、オーラパールのほうが有効成分の種類が多いです。

ホワイトニング効果のほかにも、トータルで口内のケアをできるため、オーラパールの方がおすすめです。

手軽さで選ぶなら、アパガードリナメル

アパガードリナメルは、本来なら歯科医院での販売のみとなっています。
しかし、Amazonや楽天で定価よりも安く購入することができます。

またネット通販によくある定期便ではないので、1回だけ試すことも簡単にできます。

オーラパールも縛りはないのですが、定期購入前提なので、解約の手順が発生してしまうため、面倒です。

気に入るかどうかわからない商品をいきなり定期便にしなくない人は、アパガードを選ぶといいでしょう。

比較まとめ

アパガードプレミオはこんな人におすすめ

  • 定期便。定期購入が嫌なら人
  • Amazon・楽天をよく利用する人
  • 歯科医の専売品を使いたい人

オーラパールはこんな人におすすめ

  • 手軽にホワイトニングを始めたい
  • 初めてのホワイトニング歯磨き粉で不安がある
  • 安心して使える歯磨き粉が良い