ホワイトニング比較

キラッとホワイトとディノベートデンタルを比較|選ぶならこっち!

この記事では、キラッとホワイトとディノベートデンタルを選ぶべきか、さまざまな角度から検証しました。

「本当に効果があるのは、どっちだろう?」
「どうやって選べばいいのかな?」
どちらも良い値段の商品なので、悩んでしまいますよね。

実際に両方の商品を使った私の結論はこうです。

  • 値段・続けやすさ ⇒ どちらも変わらず
  • 効果       ⇒ キラッとホワイト

キラッとホワイト、ディノベートデンタル、どちらも値段はほとんど変わりません。
配合されている成分や効果で見ると、ディノベートデンタルのほうがいいでしょう。

キラッとホワイトVSディノベートデンタル


  キラッとホワイト ディノベートデンタル
写真
販売元 株式会社ワンダーライフ 株式会社VC
初回価格 970円(税別・送料無料) 1,640円(税別・送料無料)
単品価格 5,970円(税別・送料648円) 5,600円(税別・送料無料)
定期購入 4,970円(税別・送料無料) 3,980円(税別・送料無料)
容量 30g(1か月分) 30g(1か月分)
使い方 普段の歯磨き時に、優しくブラッシング 普段の歯磨き時に、優しくブラッシング
口コミ・評判
有効成分 4つ
ポリリン酸・高清掃シリカ・ハイドロキシアパタイト
4つ
DL-リンゴ酸・ピロリン酸・ポリリン酸
研磨剤 不使用 不使用
定期特典 特になし 5回継続ごとに特典+割引率UP

比べて分かったこと

値段で選ぶなら、どちらも変わらず

キラッとホワイトは、初回こそ970円と魅力的な値段ですが、2回目以降は4,970円と初回より4,000円も高くなり、さらに4回縛りがついてきます。
キラッとホワイトの合計金額は15,880円となり、非常に高いです。

ディノベートデンタルは初回1,640円、2回目以降3,980円、4回縛りです。
4ヶ月の合計で13,580円となります。

どちらも縛りの回数・期間が長く、購入のハードルが高いです。
強いて言えば、2回目以降が安いディノベートデンタルのほうがリスクが低く購入できます。

効果・成分で選ぶなら、キラッとホワイト

配合されている成分を見ると、キラッとホワイトの方がホワイトニング効果に期待できます。

キラッとホワイトには、ホワイトニングの成分として有名なポリリン酸・ハイドロキシアパタイトが配合されているからです。
実際に、ポリリン酸は多くの審美歯科のホワイトニングでも推奨されている成分です。
ハイドキシアパタイトは、「芸能人は歯が命」で有名なアパガードでも配合されています。

ディノベートデンタルにもポリリン酸は配合されています。他のホワイトニング成分も汚れを浮かせて取るものばかりで、汚れに対するアプローチが似通っています。
配合されている成分を考えると、キラッとホワイトのほうが効果は期待できます。

安全性で選ぶなら、キラッとホワイト

どちらの商品も、安全性には気を使っていますが、キラッとホワイトの方が安全性は高いです。

キラッとホワイトは、無添加が5種類。
製造工場の株式会社も紹介しており、品質管理にこだわっているのがわかります。

ディノベートデンタルは、特に安全性に関する記載はありません。

毎日使う歯磨き粉だからこそ、安心して使うなら、キラッとホワイトがおすすめです。

比較まとめ

キラッとホワイトはこんな人におすすめ

  • 有効なホワイトニング成分を使いたい
  • 安全性を重視したい
  • 口臭対策もしたい

キラッとホワイトの最安値はこちら

ディノベートデンタルはこんな人におすすめ

  • 医薬部外品でホワイトニングしたい
  • すこしでも安く始めたい
  • 初期虫歯の予防など、口内環境も気になる

ディノベートデンタル最安値はこちら