ホワイトニング比較

ディノベートデンタルとプレミアムブラントゥースを比較

この記事では、ディノベートとプレミアムブラントゥースを選ぶべきか、さまざまな角度から検証しました。

「本当に効果があるのは、どっちだろう?」
「どうやって選べばいいのかな?」
どちらも良い値段の商品なので、悩んでしまいますよね。

実際に両方の商品を使った私の結論はこうです。

  • 値段・続けやすさ ⇒ ディノベート
  • 効果       ⇒ ディノベート

ディノベートは初回金額が安いため、ホワイトニングを始めやすいです。
医薬部外品として、ホワイトニングの薬効成分も配合されており、十分効果に期待できます。

ディノベートVSプレミアムブラントゥース


  ディノベート プレミアムブラントゥース
写真
販売元 株式会社VC 株式会社オンラインコマース
初回価格 1,640円(税別・送料無料) 3,980円(税別・送料無料)
単品価格 5,600円(税別・送料648円) 9,980円(税別・送料650円)
定期購入 3,980円(税別・送料無料) 4,980円(税別・送料無料)
容量 30g(1か月分) 30g(1か月分)
使い方 普段の歯磨き時に、優しくブラッシング 普段の歯磨き時に、優しくブラッシング
口コミ・評判
有効成分 4つ
DL-リンゴ酸・ピロリン酸・ポリリン酸
4つ
パパイン・ココナッツオイル・茶カテキン・ウーロン茶エキス
研磨剤 不使用 不使用
定期特典 特になし 10日間返金保証、縛りなし

比べて分かったこと

値段で選ぶなら、ディノベート

プレミアムブラントゥースは初回3,980円、2回目以降4,980円と値段が高いです。
3回縛りのため、合計13,940円はとなりますが、この金額では続けるのが厳しいです。

ディノベートは、初回は1,640円と魅力的な値段ですが、2回目以降は3,980円となり、さらに4回縛りがついてきます。
ディノベートの合計金額は14,665円となり、非常に高いです。

値段で決めるなら、ディノベートの方がおすすめです。

効果・成分で選ぶなら、ディノベート

プレミアムブラントゥースは医薬部外品ではありません。
ココナッツオイルやパパインなど植物性のホワイトニング成分が含まれており、薬効成分ではないため、少なくとも厚生労働省はホワイトニング効果を認めていないことになります。

ディノベートは医薬部外品となります。
ポリリン酸やメタリン酸に加えて、殺菌成分のシメン-5-オールなどもあり、しっかりと薬効成分が配合されています。

配合されている成分を考えると、ディノベートのほうが効果は期待できます。

安全性で選ぶなら、プレミアムブラントゥース

安全性ではプレミアムブラントゥースの方がいいでしょう。

ディノベートは、安全性や製品管理に関して、特に何も言及していません。

プレミアムブラントゥースは、成分のほとんどがオーガニックにこだわった自然由来の成分です。
製造工場はGMP認定工場で、医薬品および医薬部外品レベルの品質管理といった安全性への強いこだわりがあります。

毎日使う歯磨き粉だからこそ、安心して使うなら、プレミアムブラントゥースがおすすめです。

比較まとめ

ディノベートはこんな人におすすめ

  • 有効なホワイトニング成分を使いたい
  • 歯科医監修の商品を使いたい
  • 口臭対策もしたい

ディノベートの最安値はこちら

プレミアムブラントゥースはこんな人におすすめ

  • 返金保証つき縛りなしで安心して買いたい
  • オーガニック・安全性にこだわりたい
  • 口内の環境を整えたい

プレミアムブラントゥース最安値はこちら