ホワイトニング比較

ちゅらトゥースホワイトニングとディノベート、どっちがおすすめ?

この記事では、ちゅらトゥースホワイトニングとディノベートデンタルプロを選ぶべきか、さまざまな角度から検証しました。

「本当に効果があるのは、どっちだろう?」
「どうやって選べばいいのかな?」
どちらも良い値段の商品なので、悩んでしまいますよね。

実際に両方の商品を使った私の結論はこうです。

  • 値段・続けやすさ ⇒ ディノベートデンタルプロ
  • 効果       ⇒ どっちも一緒

成分を見ても、ディノベートデンタルプロとちゅらトゥースホワイトニングはほぼ一緒です。
そうなると、値段や特典の優遇されているディノベートデンタルプロのほうがおすすめで。

ちゅらトゥースホワイトニングVSディノベートデンタルプロ


  ちゅらトゥースホワイトニング はははのは
写真
販売元 チュラコス株式会社 株式会社VC
初回価格 3,980円(税別・送料無料) 1,640円(税別・送料無料)
単品価格 5,980円(税別・送料無料) 5,600円(税別・送料無料)
定期購入 4,980円(税別・送料無料) 3,980円(税別・送料無料)
容量 30g(1か月分) 30ml(1か月分)
使い方 普段の歯磨きの後に、優しくブラッシング 普段の歯磨き時に、優しくブラッシング
口コミ・評判
有効成分 6つ
ポリアスパラギン酸・リンゴ酸・ビタミンC・GTO・アラントイン・シメン-5-オール
4つ
DL-リンゴ酸、ピロリン酸ナトリウム、ポリリン酸、シメン-5-オール、アラントイン、茶葉エキス、ホップエキス
研磨剤 不使用 不使用
定期特典 初回お届け時に、ワンタフトブラシ 継続のたび、デンタル商品プレゼント

比べて分かったこと

値段で選ぶなら、ディノベートデンタルプロ

ディノベートデンタルプロは、4回縛りがありますが、初回価格が安いです。
通常5,600円のところ、1,640円で買うことができます。
2回目以降は、3,980円と高くなりますが、最低回数でも合計14,665円です。

ちゅらトゥースホワイトニングの場合、3回縛りで合計15,052円です。

ディノベートデンタルプロのほうが1ヶ月分長く買え、かつ値段も安いのでおすすめです。

効果・成分で選ぶなら、どちらも一緒

ちゅらトゥースホワイトニング・ディノベートデンタルプロは、共に医薬部外品に認定されています。
医薬部外品とは、厚生労働省にホワイトニングの有効成分が一定以上配合されていることを認められている製品のことです。

実際に、配合されている有効成分はどちらもほぼ一緒です。
成分が一緒なら、期待できる効果もほぼ変わりないでしょう。

特典で選ぶなら、ディノベートデンタルプロ

ディノベートデンタルプロは以下の特典がつきます。

  • 5回目の発送時に、同ブランドの歯磨き粉
  • 10回目の発送時に、さらなる特典

回を重ねるごとに特典が豪華になるので、ある程度継続することを考えるなら、ディノベートデンタルプロのほうがおすすめです。

比較まとめ

ちゅらトゥースホワイトニングはこんな人におすすめ

  • 医薬部外品で確実性が欲しい
  • 他のホワイトニング歯磨き粉では効果がなかった
  • 口臭・虫歯対策もしたい

ディノベートデンタルプロはこんな人におすすめ

  • 手軽にホワイトニングを始めたい
  • 特典のデンタルケア商品でもっと口元をケアしたい
  • 安心して使える歯磨き粉が良い